インターネットが広まり生まれた

13-06

リピーターはあらゆる市場において、切っての手にすべき存在であり、成功はそれなくしてないとさえいえます。顧客の顔が全く見えない状態で従来のマーケティングは、一般的なマーケティングを行っていました。

また、ある程度マーケティングによって見えてきた後も、断続的なアプローチをその顧客一人ひとりと行うということは困難で、結果的に執着をされないで離してしまう、といったパターンがほとんどのケースで常識化していました。長期的な成功の秘訣が景気に左右されない、どぎついリピーターを育てることなのです。

新規獲得に力をだからこそ、注がざるを得なかったのです。マーケティングの定義を考えると、このことは、非常に大きな進歩といえるでしょう。

マーケティングにおいてこのリピーターの存在は、非常に重要な意味を持ちます。そんなリピーターをwebマーケティングでは、生み出すことができるのです。

一方、顧客一人ひとりとの距離がかなり縮められることでインターネットが普及して生まれたwebマーケティングは、顧客の執着心を養うことが可能となりました。リピーター、それも長期間のリピーターをそれによって、抱えることができるようになったのです。

ベンチャーネットでは、ビジネス戦略に絶対必要となる最新情報をお届けしています。
収益に繋がるセールスフォースやオラクルのマーケティングオートメーションなどを提案しています。

– お勧めの情報 –

武田塾の口コミ
URL:http://takedajuku.or.jp/
武田塾へ